読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ダメ社会人がぶつぶつ言ってます

苦しい仕事

働くこと

世の中、楽な仕事なんてないわ!!!!

そんなこと分かっているけれど、向き不向きはあると思うんだ。

だってニンゲンだもの

 

例えば免許はあるけどフォークリフトの運転がド下手な私。まっすぐ前には走れるけど、バックでは走れないし、パレットの差込口にフォーク差せないし、持ち上げたところで荷物降ろせないし…

とにかくフォークリフトの運転が苦手。

 

やっと解放されたと思っていた休日出勤のローテーションが回ってくることになり、嫌でもフォークリフトに乗る羽目になる。

練習しなければいけないという憂鬱。

来週から同期に付き合ってもらってリーチだけど練習することにする。

仕事だし…と思っても嫌なものは嫌。

休日出勤も本当に嫌。

 

あとは、設計開発に携わることになって毎日頭を悩ませ続け周囲の人に助けを求めても理解不能なダメ出しの嵐で嫌になる。

私が信念を持ってコレだ!!!!と提案したことに対して、ボロクソ言われる。まあ、それはいいけど。

じゃあお前は何を提案するの、え!!??とはらわた煮え繰り返っていると何も考えていないことが多くブチ切れそうになる。

そんでもって私が必死に集めたデータだったり、考えた案をあたかも自分で考えましたけど(^_^)のように報告されるのは胸糞悪い。

私なにも考えてないわけじゃないし、私はこうしたい!っていう案はもってるんだよ。

もっとあーしろ、こーしろみたいな意味わからないチンプンカンプンな説教はノーサンキュー。

 

世の中のエンジニア達を心底尊敬する。

何かを作り上げていくっていうのは、自分の中の何かを削って削って削っていくような感じがして毎日すごく消耗する。

ひとつの案件から解放された時、自分の中が空っぽになる感じ。

そこからまた自分の中を補完する作業が始まるんだけど、立て続けに色々あると補完が未完了のままでまた消耗されていって尋常じゃなくぐったりする。

 

だから私が私を消耗して考えて作り上げたものを簡単に奪われるのは納得がいかない。

根拠のある指摘は受け入れるけど、意味のわからない指摘は腹が立つ。

人が本気で取り組んでいるものに中途半端な気持ちで横槍を入れて欲しくない。

 

クリエイティブな仕事に向いていないんだなあと痛感しながら、今日は仕事を忘れて家族と久しぶりに舞浜へ。

(父がもう何年も行ってないなあ…とCMみるたびに呟くので可哀想になってきて誘った次第です)