ひとりごと

ダメ社会人がぶつぶつ日常をぼやいてるだけ

可愛い息子(犬)との再会

うちの子は天使である

親バカをこじらせるわたし。

f:id:ngsm819:20170406235929j:image

(わたしの膝の上を取り合う犬たち)

 

もう茶色いのとは5年の付き合いだし、ねずみ色のとは2年の付き合いになる。

ねずみ色はわたしの初めての賞与でお迎えした可愛い愛息子である。

(茶色いのはいもうとの犬)

 

まるおくん、天使でしかない…

今も布団にゴロゴロしながらiPhoneで文字を入力するわたしの左腕を枕に寝ている。天使。

 

茶色いのはビビリでヘタレで笑っちゃうぐらい愛想がない(名前よんでも無視するとか日常茶飯事尻尾すらふらないことも多々)のに対して、まるおは家族に対してはすごく甘えたで愛嬌がある。(これも親バカ)

 

オモチャもプレゼントするとどれも沢山遊んでくれる。ひとり遊びもできる。

f:id:ngsm819:20170407000715j:image

2歳の誕生日プレゼントにあげたこれも…

f:id:ngsm819:20170407000751j:image

お気に入りになって半年でしっかりボロくなって、汚くなっている。

f:id:ngsm819:20170407000921j:image

遊んで欲しい時は持ってきたりもする。

気に入ってくれてるのが嬉しいし、贈った甲斐があったなあと思わせてくれる。

飼い主が喜ぶことがわかっているのかな?

 

オモチャを喜んでくれるからついついペットコーナーを見つけると、何かいいオモチャがないか探してしまう。

特にピーピー鳴るオモチャとロープのオモチャはすぐお気に入りになる。

 

明日も東京だし、帰りに何か探しにいこう。